初心者のFX・くりっく365・外国為替証拠金取引 - 少額投資のリスクとチャンス
 
株主優待倶楽部 特設サイト
初心者のFX・くりっく365 - リスクとチャンス

 
 FX・くりっく365
 
 
 
 
 
 
 
 スポンサードリンク
 
 
 
 
 
 
 お約束リンク
 
 
 
 
 
 
 FX・くりっく365のいろは
 
FXとは?くりっく365とは?証拠金、レバレッジ、スワップポイントなど、初心者には聞きなれない用語ばかり。まずは、それらの専門用語を簡単に説明します。
 
FXとは?
ここ数年、FXという言葉を見聞きする機会が増えてきました。このFXとは、外国為替証拠金取引という金融商品で、担保となる証拠金をFX取扱会社に預託した上で、米ドルと円、ユーロと円、米ドルとユーロなど、外国通貨を売買して利益獲得を目指すものです。
 
外貨預金とは違うの?
外貨預金でも為替レートの変動や金利差により利益を得ることは可能ですが、FXは保有していない通貨でも「売り」から取引することも可能であることや、土日等を除き概ね24時間リアルタイムで取引できることが特徴です。
 
証拠金とレバレッジ?
担保として証拠金をFX取扱会社に預託することで取引することができます。また、その証拠金の数倍から数十倍の取引を可能にするのがレバレッジという仕組みで、元手が少なくても大きな利益を得られる可能性がありますが、一方で、大きな損失を抱える可能性も秘めています。
 
スワップポイントとは?
スワップポイントとは、取引する2通貨の金利差のことです。金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買った場合、その金利差も受け取ることができます。反対取引の場合は、逆に金利差分を支払うことになります。
 
スプレッドとは?
スプレッドとは、取引する2通貨の売値と買値の価格差のことです。この差額はFX取引会社の利益になります。例えば「売り」の直後に「買い」で決済しても(その反対でも)スプレッドの分だけ損することになります。つまり、スプレッドが安いほうが利益を出しやすいと言えます。
 
くりっく365とは?
くりっく365とは、東京金融取引所が運営する外国為替証拠金取引のことで「取引所FX」とも呼ばれ、複数のFX取引会社が参加しています。一方、単独のFX取引会社でのFXを「店頭FX取引」といいます。くりっく365(取引所FX)では、買値・売値ともに投資家にとって有利な価格を採用するだけでなく、スワップポイントは売り買いともに同額にしているため、投資家にとって有利になっています。
 
 
 
 FX・くりっく365のリスク
 
FXは少ない投資額でも取引を始められますが、為替相場の変動等により、証拠金(保証金)以上の損失が発生する恐れがあるリスクの高い金融商品です。リスクを把握した上で、自己責任で投資判断を行うことが必要です。金融庁でも外国為替証拠金取引に関する注意喚起していますが、下記のとおり代表的なリスクを確認してください。
 
相場変動リスク
外国為替相場や金利が予想と異なり逆に変動した場合には、短期間で証拠金以上の損失が発生する恐れがあります。損失をそのままにしておくと追加証拠金を請求されることもあります。決済時に証拠金以上の損失が発生している場合は、清算に必要な追加資金を請求されることもあります。
 
金利変動リスク
取引する2通貨の金利差の清算が日々発生します。スワップポイントはそれぞれの通貨の短期金利に応じて日々変動しますし、その動向により為替相場自体が変動する可能性があります。
 
流動性リスク
市場の状況によっては、保有分の決済や新たな取引が困難になる場合があります。株取引と同様、取引量が少ない通貨の取引を行う際には希望価格で取引できない可能性があります。
 
システムリスク
インターネットなどのシステムを利用している取引がほとんどですが、システム障害により取引遅延や取引不能などの障害が発生する可能性がありますので、取引のタイミングを逃す場合があります。
 
信用リスク
FX取扱会社自体が損失を抱える場合があり、当該会社が破綻するような場合には証拠金が戻ってこない等の不利益が発生する可能性があります。
 
 
 FX・くりっく365のチャンス
 
FX・くりっく365はリスクがある金融商品ですが、投資額以上の取引ができる等の魅力があります。リスクを認識した上でチャンスを活かせるかは貴方次第です。
 
外貨の「売り」からでも取引が可能
FXは保有していない通貨でも「売り」から取引することが可能です。外貨預金等通常の取引であれば、保有していない通貨を売ることはできませんので、為替相場の方向性によっては、利益を得る手段が限定されますが、FX・くりっく365なら、円高でも円安でも利益を得られる可能性があります。
 
投資額以上の取引が可能
担保として証拠金をFX取扱会社に預託しますが、レバレッジ効果により、その証拠金の数倍から数十倍の取引が可能なので、元手が少なくても大きな利益を得られる可能性があります
 
スワップポイントも利益獲得手段
取引する2通貨の金利差(スワップポイント)でも利益を得ることが可能です。金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買った場合、その金利差額を受け取ることができます。
 
比較的安価な手数料
外貨預金での外貨交換手数料は、金融機関により異なりますが、通常は円単位。しかし、FXの場合は銭単位がほとんどで、かなり安価な手数料で取引することができます。
 
約24時間リアルタイムで取引が可能
FX・くりっく365は、世界中で取引されている金融商品のため、概ね24時間リアルタイムで取引が可能です。自分の都合がつく時間帯で、為替相場をじっくり観察できるので、サラリーマンやOLでも安心して取引することができます。
 
 
 くりっく365の魅力
 
上記のとおり、リスクとチャンスが混在するFX(外国為替証拠金取引)。しっかり勉強して臨まないと、初心者には難しい金融商品であることは確かです。そのため、初心者の方は「くりっく365」からスタートすることをおススメします
 
くりっく365とは、東京金融取引所が運営する外国為替証拠金取引のことで「取引所FX」とも呼ばれ、複数のFX取引会社が参加しています。くりっく365(取引所FX)では、買値・売値ともに投資家にとって有利な価格を採用するだけでなく、スワップポイントは売り買いともに同額にしているため、投資家にとって有利になっています。
 
なにより安心なのは、法律と東京金融取引所の規則に基づいた厳しい資格要件を満たした会社だけが「くりっく365」に参加していることです。店頭FX取引よりも取扱会社が利益を得られる機会が少ないことから、手数料も若干高めですが、外貨交換手数料よりは安価です。初心者のリスクを減らせるFXと位置づけることができます。
 
 
 FX・くりっく365取扱会社
 
おすすめするFX・くりっく365取扱会社を紹介します。初心者の場合は「くりっく365」を取り扱っている会社を利用することをお勧めします。ある程度慣れてきた段階で、手数料がより安価な「店頭FX取引」に移行することも検討しましょう。また、手数料体系だけで判断するのではなく、PCオンリーorスマートフォンも利用するのかなど、取引システムが自分に合うかも重要なポイントです。システム障害リスクを減らすためにも複数口座を開設することも手段のひとつです。
 
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
くりっく365取扱会社として4年連続シェア第1位と抜群の実績で安心です(2011年3月末現在)。PC用高機能ツールとほぼ同機能を搭載したiPhone専用アプリは人気のひとつ。取引やPC操作、確定申告のサポートが心強いのも魅力。口座開設や維持管理手数料は一切無料なので、開設してからゆっくり勉強することも可能です。
 
くりっく365取扱会社。高い技術の自社開発システムで間接コストを大きく削減し、納得の取引コストが魅力。米ドル/円が0.3銭、ユーロ/円が0.7銭など、業界最小水準の原則固定スプレッド。初心者からデイトレーダーにも嬉しい高性能取引ツールが充実していて、PCの他、iPhoneやAndroidにも完全対応アプリが頼もしいです。
 
取引手数料が無料なのはもちろん、1000通貨単位の取引手数料も無料なのは初心者にも嬉しいです。主要8通貨ペアが脅威の原則固定スプレッド。ドル円0.7銭、ユーロ円1.0銭、ポンド円1.5銭、ユーロドル0.9pips。Macにも対応する充実したモバイル取引環境も魅力のひとつです。
 
2012年度オリコン顧客満足度ランキングFX部門総合で堂々の第1位を獲得。取引手数料0円、取扱い通貨は50通貨ペア、1,000通貨から取引可能です。以前から定評のあるシステムが更に進化した「LION FX」ヒロセ通商完全オリジナルシステムは業界最高水準のスペックでリスク低減が期待できます。
 
 
 
 
 当サイトについて
 
■株主優待倶楽部のFX(外国為替証拠金取引)・くりっく365に関する特設サイトです。■当サイトの目的は投資判断の提供であり、投資勧誘ではありません。■掲載情報の正確性等について保証するものではありませんので、誤掲載やモレ、およびそれらから生じる一切の損害について、当方は一切の責任を負いかねます。■当サイト内で表示されている全ての情報の著作権はミオビーンズに帰属します。■リンクフリーです。
 
Copyright(C) All Rights Reserved by MioBeans